ラブ・ライス・シアター・ログ

最近は一口馬主と競馬のブログになってます

出資馬近況:ロードアクシス今週末にも入厩予定

シルクの応募、キャロット、ワラウカドのリストが出たようです。キャロットのカナロア産駒高いですねえ。セールでのカナロア人気を見ていると今年のロードの募集価格が心配になります。エトワールブリエあたり行っといたほうがいいかなという気もします。ワラウカドにはロードスヴァローグの弟がいますね。リストの中だと厩舎含めお手頃感はありそう。

 

さて各馬の近況ですが、ロードジパングはちょっと夏負けかもしれないので帰厩が先に延びるかもしれません。使ってよくなる馬だとは思いますがまだ時間もあるのでしっかり立て直してくれれば。秋の福島・新潟あたりに間にあえばくらいに思っています。

エイスノートは順調でさらにペースアップしてきました。体重も絞れてきているので来月くらいには千葉に移動してくれればと思います。カナロア産駒の好調に続いてほしいものです。

そしてロードアクシスは早ければ今週中に入厩予定。出資申し込みは明日になります。一口がとても安い馬ですし、コメントは平凡感ありますがブレイクランアウトの貴重な牡馬、2歳は中央で7頭中4頭勝ち上がりしていますので活躍を期待しています。

バプティシア引退

先週のレースではバプティシアロードジパングとも8着でした。

ロードジパングは前にいける脚はありですがまだ最後スッと動けない感じ。使って良くなる感じで次は芝2000を使う予定となり、一旦放牧とのこと、そのころまでに田辺騎手の怪我が戻って乗ってくれるといいのですがさて。

バプティシアは内枠を生かして積極的に乗ってくれましたが、輸送もあり体重も減って少し不利はあったものの最後もバテず伸びずといった感じ。先ほどロードの公式より再ファンドもなく登録抹消の発表がありました。

バプティシアは初めての一口デビューした馬で、力及ばず勝ちきれませんでしたが、3歳デビューから半年で大きなけがもなく8戦(うち5着1回)もし、芝に変わってからは大きな負けもなく、何度も8着以内に入る本当に頑張って走ってくれました。もう1度ダート走ってくれないかとも思いましたが、決定は決定。クラブにも先生にも感謝しかありません。

出資馬初の引退となり、今後の行先はまた改めて連絡があると思いますが、まずはお疲れさまでした。

今週また2頭出走します

降級廃止がリリースされましたが、出資の基本方針は変えなくてもいいかなあと思っています。結果として短距離馬やダート馬もありえますが、現在の出走状況を見るとなるべく1000万以上まで上がれる中距離の芝馬に出資したいですね。おそらく1000万からOP・G3まではハンデ戦の特別が増えるのかなと見ています。ダート馬ですがロードフォワードみたいに入着前後を続けられる馬というのは一つの出資の形と思っています。

 

さてバプティシアロードジパングも今週出走となりました。土曜札幌芝2000のバプティシアは距離が1ハロン長い気もしますが、開幕週の最内を引けたのでワンチャンス狙って欲しいです。日曜新潟芝1600のロードジパングは相手関係的にそれなりに人気するのでしょうか。代打となる笠松の佐藤騎手にお任せですね。

雑談と出資各馬の予定と近況(7/22)

儲からないけど中央も地方もばんえいも馬券の的中率が最近改善した気がするのですが、回収率と的中率の配分は難しいですねえ。

 

セレクションセールですが、全般的にコンスタントに高値が続きクラブ関係の落札はライオン以外は少な目でした。ケイアイFもノルマンディーFもなし、ラヴアンドバブルズの16が売れたのでワラウカドのラインナップが気になります。タバートさんのニューワールドレーシングは口数次第というところ、お金持ちになって40口をやるのも夢ではあります。

サマーセールも好調が見込まれますので、クラブの値付けがどうなるか気になるところ。ケイアイFにはダノンバラード産駒の落札期待しています。後はカナロアバブルみたいですがお手頃価格のカナロア産駒を出していただければと思います。

シルクと東サラのリストも出てきましたね。これからほかのクラブも秋に向けて順次募集リストが出てくるのでそれを見るのも楽しみです。

 

さて出資各馬の近況です。

バプティシア牝馬限定ではなくて一週早めて来週の札幌芝2000を勝浦騎手予定になりました。滞在が向いていると思うので輸送がどうなるかですが小崎騎手がいうように馬は良くなってきているみたいです。なんとか決めて欲しい、一つ勝てば成長してきた今ダートもまた試せるかもでうsね。

ロードジパングは恐らく再来週の新潟を予定ですが、騎手を探すところからですね。追える騎手がいいという話もありますが誰を持ってくるのでしょうか。使って良くなりそうなので怪我せず無事にいってくれれば結果はついてくるはず。

ロードアクシスは千葉でだいぶ立て直してきました。この馬は馬体がいいと思っているので体力さえついてくればと思います。秋口くらいに入厩でしょうか。

エイスノートは相変わらずコツコツという感じ。前がしっかりしている割にトモがまだまだなのでしょう。ただ血統の割に柔らかさがあるみたいなのでうまくいけば長く走れるかなと期待しています。カナロア産駒自体硬さがそこまでなさそうですね。同じストームキャット3×3のクロスがある明日のロードイヒラニ新馬戦も注目です。

バプティシアは5着、ロードジパング新馬は6着

DMM一口参入など話題豊富なセレクト1日目、ケイアイファームはカナロア牝馬モエレフルールの2016を600万で落札しました。

db.netkeiba.com

クラブに出るかは微妙ですがカナロア産駒の人気っぷりもあってお手頃価格のカナロア産駒枠としてはいいかもしれませんね。血統も母親が中村和夫氏の馬なのでケイアイゆかりともいえますね。映像を後でチェックしてみます。

 

土曜日はバプティシアはがんばってスムーズに走れましたが、相手も強くタイムもこの馬としては十分だったのですが1.1秒差の5着でした。鞍上含めいいところを見せてくれました、ようやく優先出走権が取れましたし。あとはメンバーと展開に恵まれるのを祈るだけです。なんとか札幌の早いうちに使えればいいのですが、反動が気になります。

日曜日はロードジパング新馬戦、3角後退したときはこれはと思いましたが思ったほど沈みませんでしたね。騎手および先生のコメントもいいところも課題も見つかったということで上々です。全兄も中央初勝利古馬になってからなのでじっくり成長していって前にいって踏ん張れる馬になってくれればと思います。今後が楽しみになりました。

今週は初の2頭出走&ロードジパング新馬戦

門別のオヤコダカのレースをたまたま見ていたのですが、大差も大差という感じの大差勝ち。この走りをぜひ次のエルムSで見せてほしいと思います。

 

今週はなんと2頭も出走します。

函館土曜7R芝1800にはバプティシアが勝浦騎手で出走。今回は騎手を変えて勝浦騎手で臨みます。調教は同厩のラピュルテの先導をした感じですが遅れずには走れているので大丈夫だと思います。ここ2走スムーズに走れていないのでなんとか納得できる走りをしてほしいですね。

福島日曜5R芝1800にはロードジパングが石川騎手で出走。2歳世代初出走になります。当初は田辺騎手の予定でしたが骨折で石川騎手になりました。メディアにも取り上げられるくらいなのですが、まだまだこれから良くなる馬のようです。結果が残ればうれしいですが、多頭数ですのでまずは無事に競馬を好きになってもらえるように走ってくれたらと思います。

 

ロードが11頭プラス噂のイッツパーフェクトデビュー戦と注目の週、連日の出走に初めての新馬戦とドキドキしながら映像を通して応援しようと思います。

 

 

非会員だけどノルマンディーの4次募集は気になります。

バプティシアは現時点では続戦予定です。札幌最後までがんばってもらってダメなら再ファンドかな。徐々に馬体も内容も上向きになってるので上がり目あると思ってます。

 

宝塚記念は雨だし非根幹だしミルコだしキタサンブラック倒すならこいつだろうということでサトノクラウン単複とレインボーライン複勝100円ずつ買ったら当たりました。全然儲かってないですが安田はロゴタイプ複勝取ったのでG1連続的中です。馬券は儲からないのですが頭と直感を使うゲームとして小銭で楽しんでいます。だから点数広げたら当たってたという馬券は多いけどそこで広げるとお金がどんどん飛ぶので買わない勇気が大切。

あとニコ生でみるばんえいは面白いのですが難しいですね、なかなか当たりません。晴れたら障害の安定している馬、雨が降ったら障害に難ある早い馬、後は馬体と騎手で狙ってますが1点では拾いにくいですね。

 

さて各クラブ1歳馬が発表されているのですが、ノルマンディーは2歳馬の4次募集です。頭数も思ったより多く厩舎も面白いところを選んできましたね。馬ではエムケイミラクル、厩舎ではスイートクラフティの飯田厩舎が気になります。あとまさか園田での地方馬募集は予想外でした。園田は牝馬路線充実しているのでそこ狙いになるのでしょうか。でも今回のラインナップ一番魅力的なのは新しいスターズファンドなんですよねえ。

 

後は1歳馬募集が出ている中ではウインではパシフィーク、オメガラヴィータプリティプリンセス、ユニオンではステディプロスペクトが好みです。 

 

情報や写真の一部は株式会社ロードサラブレッドオーナーズのものを使用しております。