読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブ・ライス・シアター・ログ

最近は一口馬主と競馬のブログになってます

ロード3月中更新などの馬の話

ダイオライト記念クリソライト圧勝で地方馬が2着、3着。ユーロビート、ウマノジョー、クラージュドールどれかが3着には来そうと思ったのですが、2頭も来るとは思いませんでした。

黒船賞はブラゾンドゥリス。一口馬主で持ちたい馬の一つの理想です。ロジータ牝系にノボジャック、まだまだタフに活躍しそうです。

フィリーズレビューはカラクレナイ。デビュー戦のいい末脚からなんとなく気になっていた馬です。松下厩舎は成績いいので注目の厩舎です。ノルマンディーの3次の隠し玉でローエングリン産駒出てきたりしないでしょうか。

3/16から門別の2歳能力試験が始まるらしくもう2歳馬が動き出します。ロードの2歳馬も始動が早くなりそうですが門別の経験を見習っていたりするのでしょうか。

さてロードの3月中更新、やはりペースを上げたからかソエが出てきている馬が増えていますが、多くは現在のところあまりペースダウンはしない予定。
私の出資馬は3頭ともそれぞれ順調で、ロードジパングは小さいながらも相変わらずの高評価、エイスノートも体重が増えてきてしっかり乗り込みできる感じ。ロードアクシスも坂路で18~20秒だすところまで上げてきました。

注目はロードラナキラ(エンジェリックレイの15)とロードゴラッソ(サッカーマムの15)という馬体重の少なさが気になった両馬が順調な上に体重をしっかり増やしてきているところです。

情報や写真の一部は株式会社ロードサラブレッドオーナーズのものを使用しております。