読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブ・ライス・シアター・ログ

最近は一口馬主と競馬のブログになってます

ロード1月末更新:なんだか強気で調教ペースも早め

出資馬ミルフォードスバル15の半兄タイムトリップがクロッカスS勝ちました。道中戸崎騎手が無理に抑えてるようにも見えたけど直線すごい脚を使ってビックリシタナモー。OP2勝だと使うレースもないしファルコンSNHKマイルCでしょうか。なぜ複勝しか買わなかった・・。

 

さて月末じゃなくて今日ロードの更新ありました。前回の更新から順調に進んでいる馬が多くコメントももっと売りたいからかもしれませんが全体的にかなり絶賛モードです。

エイトディズアパート15はすこぶる順調でコメントからはトモなどの後脚回りをパワーアップさせたいように見えます。芝はわからないけどダートはしっかり走れそうです。

エニーデイ15は乗り運動を再開しました。脚元しっかりさせてじっくりですね。ブレイクランアウト産駒はこの冬芝でもダートでも勝ち上がりや連対馬だしています。

ミルフォードスバル15はコメントが1,080万の馬とは思えない良さです。全兄グランデスバルは地方再転入から準OP勝ちまでいった馬ですがデビューは早い気がします。芝で期待。

 

ロードの更新を見ると牡馬にはこの時期にもう坂路で15-15(上がり2ハロンを15秒で走ること)を始めた馬も結構います。去年に比べて明らかに調教ペースが早いです。その分坂路の本数を馬や日によって細かく調整している様です。
ロードカナロア初年度産駒ということもあり、特にカナロア産駒を早くデビューさせたいケイアイファームやクラブの考えもありそうです。その分頓挫も怖いですが。

去年は次の更新時期に馬名発表あったのでそちらも楽しみです。

 

 

情報や写真の一部は株式会社ロードサラブレッドオーナーズのものを使用しております。