読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブ・ライス・シアター・ログ

最近は一口馬主と競馬のブログになってます

初出資の競走馬候補生はこんな馬

初めて出資したエイトディズアパート'15、まだ競走馬名はありません。(お母さんの名前と生まれた2015年からこう呼ばれています)

エイトディズアパート'15

父:ロードカナロア 母:エイトディズアパート(母の父フォレストワイルドキャット)

牝馬 黒鹿毛 2015年4月6日生まれ  高橋義忠厩舎予定(栗東)

 

来年新種牡馬デビューするロードカナロアの初年度産駒

ストームキャット 3×3という 強いクロスがあります。ケイアイファームはストームキャットのクロスに思いがあるのか、もう1頭ストームキャット 3×3の馬が募集されていて、サマーセールでもストームキャット 3×4のエーシンフォワード産駒を購入しました。

この馬に出資することを選んだ理由

出資したからには長く続けたい、まず1勝したいということがとりあえずの目標です。

・価格が安い

 ロードの募集馬の中で一番安い

・馬体がごつい

 パッと見て牝馬だけごつい馬体ただ少し柔らかさに欠けるようにも

・兄弟は1勝できている馬が多い

 上に今日札幌で走るステイゴールド産駒ロードグリッターがいる

・厩舎も悪くない

 6年目の高橋義忠厩舎は今年20勝でここ数年20~30勝している

・ロードの初年度ロードカナロア産駒に出資してみたかった

 ミーハーな理由だけどこういうの大事

 

まだデビューできるかもわからない競走馬候補生ですが、期待と不安を織り交ぜながら見守っていこうと思います。

今後の計画

今年中に2歳馬にもう1頭、多分来年に1歳馬をもう1頭出資できたらいいなと思っています。会費払い始めていると2歳馬が欲しくなります。

そしてケイアイファームがセレクションセールと今週のサマーセールで落札した馬の血統がバラエティーに飛んでいるので、この中から追加募集がされるのを期待しています。去年の新潟2歳S勝ってNHKマイル2着したロードクエストもセリの購入馬です。

 

ハービンジャー牡、エーシンフォワード牡、アドマイヤジャパン牡、シニスターミニスター牡、ノボジャック牝、フリオーソ牝、リーチザクラウン牝、キンシャサノキセキ牝、ロードアルティマ牡、ブレイクランアウト

 

一番大事なのは

一生懸命馬を応援することと言いたいところですが、家計や貯蓄に影響しないくらいの範囲で無理をせず楽しめるように気を付けることが一口馬主を楽しむのに一番大事だと今は考えています。

情報や写真の一部は株式会社ロードサラブレッドオーナーズのものを使用しております。